GiftDays TOP >利用規約

ギフトデイズ利用規約

本規約は、株式会社トランジット(以下「当社」といいます)が運営及び管理するインターネット上のショッピングサイト「ギフトデイズ」(以下「本サイト」といいます)及び本サイトを通じて当社が提供するサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関する諸規定を定めるものとなります。本サービス及び本サイトを利用する全ての利用者は、本規約を遵守して頂く必要があります。

第1章 総則

第1条(定義)

本規約における用語を次のとおり定義します。
① 「会員」とは、本サービスのうち、会員向けサービスを利用するために会員登録申込みを行い 、
   会員登録が成立した個人をいいます。
② 「一般ユーザ」とは、会員以外の本サービス利用者をいいます。
③ 「利用者」とは、会員及び一般ユーザの両方を含む全ての本サービス利用者をいいます。
④ 「マイページ」とは、会員が本サイトにログインすることで利用可能な会員専用のウェブページをいいます。
⑤ 「本サービス等」とは、本サービスと本サイトの両方をいいます。

第2条(規約の適用等)

  1. 本規約は、全ての利用者に適用されるものとします。
  2. 当社が本サービス等に関する個別規定(個別のサービス規約及び本サイトに表示する利用上の諸注意等)を別途定める場合は、当該個別規定も本規約の一部を構成するものとします。尚、本規約と個別規定の内容が相反し、又は矛盾する場合は、個別規定を優先するものとし、個別規定に定めがない事項については、本規約の定めが適用されるものとします。
  3. 当社は、利用者が一部でも本サービス等を利用した時点で、当該利用者が本規約に同意しているものとみなします。

第3条(規約の変更)

  1. 当社は、当社の判断に基づき随時本規約の内容を変更することがあります。尚、当社は、各利用者に対して、個別に本規約の変更を通知する義務を負うものではありません。
  2. 本規約の変更は、変更後の規約が本サイトに掲示され、当該変更後の規約の改定日が到来したことをもって有効となります。尚、変更後の規約が有効となった後に、本サービス等を利用者が一部でも利用した場合、当社は当該利用者が変更後の規約の内容に同意しているものとみなします。

第4条(本サービスの定義)

  1. 本サービスとは、会員向けサービス及びその他の一般ユーザも利用できるサービスで構成されております。尚、本サイトを通じてギフト商品等を購入し、その他会員向けサービスを利用するには、第5条(会員登録)に基づき会員登録をする必要があります。
  2. 当社は、本サービスの内容を、当社の判断に基づき、利用者に対する事前予告なしに、随時追加、変更又は削除等する場合があります。

第2章 会員

第5条(会員登録)

  1. 会員となるには、会員となる個人本人が、本規約に同意の上で、本サイトに設置する当社所定の会員登録ページを通じて、会員登録申込手続きを行うものとします。尚、この会員登録手続きが行われた時点で、当社は当該会員登録希望者が本規約に同意しているものとみなします。
  2. 会員登録は、前項の申込に対して当社が承諾した時点で成立するものとします。尚、この承諾通知に代えて、マイページにログインするためのID及びパスワード(以下併せて「認証情報」といいます)を当社が発行することで、会員登録成立とさせて頂く場合があります。
  3. 会員となることができる者は、原則として日本国内に居住する個人のみとします。また、未成年者が会員になることを希望する場合は、予め保護者の同意を得ている必要があります。
  4. 当社は、会員登録希望者が次のいずれかに該当する場合、会員登録を認めないことがあります。また、会員登録後であっても、会員登録を取消すことができるものとします。
    ① 過去に当社が運営するサービス又はウェブサイトの規約等に違反したことがある場合。
    ② 海外に居住する者である場合。
    ③ 法人又は団体である場合。
    ④ 申込手続きを通じて当社に届け出た内容に虚偽又は誤りがある場合。
    ⑤ その他、当社が不適当と判断した場合。
  5.  当社は、前項により会員登録を認めなかった場合又は会員登録の取消しを行った場合であっても、当該会員登録希望者に対しその理由を開示する義務を負うものではありません。

第6条(会員資格)

  1. 会員資格は、当該会員に一身専属的に帰属します。従って全ての会員は、会員としての地位及び権利義務並びに認証情報を当社の事前承諾なく一部でも第三者に譲渡又は貸与等してはなりません。
  2. 会員登録は、一個人につき一登録のみ可能となります。従って、同一人が複数会員登録をしていることが発覚した場合、当該会員登録を当社は抹消することができるものとします。

第7条(認証情報の管理)

  1. 当社は、会員に対してマイページにログインするための認証情報を発行します。
  2. 会員は、認証情報の管理を自己の責任において行わなければならないものとし、その管理不十分、使用上の過失又は錯誤、会員以外の第三者の使用等により発生した一切の損害の責任を負うものとします。尚、当社は、これらの損害に対して一切責任を負いません。
  3. 会員は、認証情報を失念した場合又は第三者に使用されていることを知った場合、直ちに当社にその旨を連絡するものとし、当社からの指示がある場合には、当社の指示に従わなければなりません。
  4. 当社は、認証情報を利用して行われた全ての行為は、当該認証情報に紐付く会員本人による行為であったものとみなし、当該行為が盗用又は不正使用等による第三者の行為であったとしても、それらにより生じた損害等につき、当社の明らかな過失による認証情報の流失に該当する場合を除いて、当社は一切の責任を負うものではありません。

第8条(登録情報の修正)

  1. 会員の登録情報の修正は、マイページにログイン後、会員本人が行わなければなりません。
  2. 当社は、会員が登録情報を修正していないこと及びその他登録情報が正しくないことに起因する如何なる損害について、その内容、態様の如何に関わらず一切の責任を負うものではありません。

第9条(通知)

  1. 当社は、本サービス等に関する情報又は案内等を、その内容に応じて当社が選択する次のいずれかによる方法で、会員に対し通知することがあります。
    ① 電子メール又は書面を送付する方法。
    ② マイページ又は本サイトに掲示する方法。
  2. 前項の通知は、前項各号いずれかにより送付又は掲示された時点から有効とします。尚、当社が適切に通知を行った場合に、当該通知を会員が確認しなかったこと又は確認できなかったことに起因して発生した損害等について、当社一切の責任を負うものではありません。

第10条(商品の購入)

  1. 会員による本サイトを通じたギフト商品(以下「ギフト商品」といいます)の購入については、決済手続きの完了をもって購入成立とします。尚、未成年の会員が購入手続きを行う場合は、予め保護者の同意を得ている必要があります。
  2. 会員は、購入成立後は、当該購入をキャンセルすることはできないものとします。但し、購入したギフト商品の提供店舗が閉店する等して当該ギフト商品が利用できなくなった場合は、購入したギフト商品と同じ価格の別ギフト商品の選択、又は返金を当社に対し要望することができるものとします。
  3. 会員が購入したギフト商品の利用チケットの発行方法は、会員が購入手続きを行った際に選択した方法によるものとし、購入成立後はこれを変更することはできないものとします。
  4. 当社は、ギフト商品に関する会員と店舗との売買契約の当事者となるものではありません。従って、第三者を含む場合も含め会員と店舗との間でギフト商品の売買に関してトラブル又は紛争等が生じた場合は、当事者同士で解決するものとし、当社は本規約に定める他の一切の責任を負うものではありません。

第11条(退会)

  1. 会員が退会を希望する場合には、会員本人が本サイト所定のページから退会手続きを行うものとします。尚、退会手続きの完了をもって退会とします。
  2. 当社は、会員が次の各号に該当すると判断した場合、事前に通知することなく、当該会員によるサービスの利用停止、当該会員のアカウントの変更、又は当該会員を退会させることができるものとします。
    ① 本規約に違反する行為があった場合。
    ② 本サービス等の利用に関して不正行為があった場合。
    ③ その他当社が適当と判断した場合。
  3. 会員は、本条に基づき自ら退会し、又は当社により退会させられた場合、当該退会時点において当社に対して債務を負っている場合は、その全額を直ちに支払うものとします。
  4. 退会者の個人情報に関しては、「個人情報保護法」に基づき一定期間経過後に削除します。

第3章 サービスの利用

第12条(自己責任の原則)

  1. 利用者は、全て自らの責任及び意思において本サービス等を利用するものとします。
  2. 利用者は、本サービス等の利用を通じて入力及び送信したデータの内容に関しての一切の責任を負うものとします。また、利用者が本サービス等を利用して得た情報等については、当該利用者の責任及び判断で利用するものとし、当社はそれら当該情報等を利用した結果については一切の責任を負わないものとします。
  3. 利用者は、本サービス等の利用を原因として利用者が第三者に損害を与えた場合若しくは利用者と第三者との間で紛争等が生じた場合、これらの事態を利用者自らの責任及び費用負担で解決するものとします。尚、当社はこれら損害及び紛争等に関して、一切の責任を負わないものとします。
  4. 本サービス等を利用するために必要な利用者の端末、通信機器、インターネット環境及び通信費用等は、全て利用者の責任及び費用負担で用意するものとします。

第13条(投稿又は書き込み)

  1. 利用者が、本サービスのうち本サイトへの投稿又は書き込みが可能なサービスを利用する場合、当該投稿又は書き込みについての責任は、当該利用者自身で負うものとします。また、利用者は、当該サービスを利用する場合、第14条(禁止事項)第1項に定める禁止事項に違反する投稿又は書き込みをしてはなりません。
  2. 当社は、本条に違反する投稿又は書き込みを行った利用者に対し、警告又は改善指示を行うことができます。当社は、当該警告又は改善指示に従わない利用者に対して、当該利用者によるサービスの利用停止、又は当該会員を退会させる等の当社が適切と判断する措置を行うことができます。

第14条(禁止事項)

  1. 利用者は、次のいずれかに該当し、又は該当するおそれのある行為を行ってはなりません。
    ① 本規約に違反する行為。
    ② 本サービス等に関する利用者の権利義務の全て又は一部を、
       第三者に譲渡、使用許諾、売買、名義変更、又は質権の設定その他の担保に供する等の行為。
    ③ 本サービス等で得た情報を本サービス等の利用目的の範囲を超えて第三者に譲渡する行為又は
       営利目的で譲渡する行為その他本サービス等を営利の目的で利用する行為。
    ④ 当社又は第三者の著作権、知的財産権、プライバシー権、肖像権その他権利を侵害する行為。
    ⑤ 当社又は第三者を差別又は誹謗中傷し、若しくは名誉、信用を毀損する行為。
    ⑥ 本サービス等の機能利用制限又は編集制限を解除し、
       若しくはサーバのアクセス制御機能を解除すること並びにこれらに関する情報、
       機器又はソフトウェア等を譲渡又は公開等する行為。
    ⑦ 当社が承認した以外の方法により本サービス等を利用する行為。
    ⑧ 前各号の他、法令、公序良俗に違反する行為並びに本サービス等の運営を妨害
       又は侵害する一切の行為その他当社が不適当とみなす行為。
  2. 当社は、利用者の行為が前項各号いずれかに該当し、又は該当するおそれがあると判断する場合、直ちに禁止行為の防止対応又は前項各号に該当し、該当するおそれのある行為に関連するデータを削除する等の当社が適切と判断する措置を講じることができるものとします。また、当社はこれらの措置とともに、又は措置に代えて、当該利用者に対し禁止行為の差止め及びデータ削除等の適切な措置を講じるよう要請することができるものとし、当該利用者は係る要請に応じるものとします。
  3. 会員は、本条に基づき自ら退会し、又は当社により退会させられた場合、当該退会時点において当社に対して債務を負っている場合は、その全額を直ちに支払うものとします。
  4. 利用者は、本条に違反したことにより第三者からクレーム又は異議申立て等が発生した場合、利用者自らの責任と費用負担でこれを処理及び解決するものとし、当社は一切の責任を負うものではありません。

第4章 サービスの運営

第15条(利用者データの取扱い)

  1. 当社は、利用者の利便性を向上させる目的で、統計データを作成するために、アクセスログを取得することがあります。その場合は、個人を特定できない形で店舗又は提携事業者に提供するものとします。
  2. 当社は、本サービス等に関連する問い合わせ(ご相談、ご意見、ご要望などを含みますが、これに限りません)を、内容の確認や調査などに利用する目的のために、当社が緊急と判断する場合を除いて、原則として電子メールを用いての対応のみとし、その記録を残すことがあります。
  3. 当社は、利用者のプライバシーを尊重し、個人情報の管理に細心の注意を払います。本サービス等の管理及び運営にあたり、当社が利用者から取得した個人情報は、当社が別途定めるギフトデイズ個人情報保護方針に従って取扱います。
  4. 当社は、利用者により投稿されたテキスト、画像及びアンケート等の情報を、本サイト又は当社が許諾する他の媒体等に掲載し、又は転載する場合があります。利用者は、これに関して了承の上参加するものとします。尚、 掲載又は転載する場合、個別の連絡は致しません。

第16条(業務委託)

  1. 当社は、本サービス等の開発、保守又は運営等に関する業務を、当社が適当と判断する第三者に業務委託する場合があります。
  2. 利用者は、当社が業務委託先との間で機密情報の保護についての契約を締結した上で、当該業務委託先が業務を遂行するために必要な範囲で、当社が当該業務委託先に対し利用者に関する情報を開示又は提供する場合があることを予め了承します。

第17条(本サービス等の停止)

当社は、次のいずれかに該当する事態が生じた場合、利用者に対し事前通知をすることなしに、本サービス等の全部又は一部の提供を一時停止又は中断することがあります。
① 本サービス等の保守、工事、メンテナンス又は移設等を行う必要がある場合。
② コンピューターウィルス被害、火災、停電、天災地変等の不可抗力により
   本サービス等の正常な運営が困難又は不可能となる場合。
③ その他不測の事態の発生又は技術上若しくは運営上の理由等により、
   本サービス等の正常な運営が困難又は不可能となる場合。

第18条(免責)

  1. 当社は、信頼できるサービス及び情報を利用者へ届ける努力をします。但し、次に列挙する事項においては一切を保証しません。利用者は、本サービス等を利用するにあたり、提供される情報やサービスの有用性等を判断した上で行うものとします。
    ① 本サービス等を通じて提供される全ての情報(関連して送信される電子メール等にて提供されるもの及び本サイト上に表示される第三者が運営するリンクサイト内に含まれる一切のもの等を含みます。以下、同様とします)に関する有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性及び最新性等。
    ② 利用者が本サービス等を通じて提供される情報を利用して第三者と交渉、契約の締結等を行う場合における、当該行為に関する一切。
    ③ 本サービス等を通じて生じる不具合の有無、エラー及び障害等。
    ④ 本サービス等を通じて入手できる商品、役務及び情報等における利用者の満足度。
    ⑤ 本サービス等に含まれる利用者の発言及び発信行為による第三者権利の侵害。
    ⑥ 本サービス等に関連して送信される電子メール、ウェブコンテンツ内におけるコンピューターウィルス等の有害なものの有無。
  2. 当社は、利用者に対し本サービス等に関してアドバイスを含む情報提供を行うことがありますが、それにより何ら責任を負うものではありません。
  3. 本サービス等から、他のウェブサイトへのリンクや他のコンテンツ若しくはサービスへの誘導を提供している場合、当社は、当該誘導先の内容、利用及びその結果(適法性、有効性、正確性、確実性、安全性、最新性を含みますが、これらに限られません)については、如何なる責任も負わないものとします。尚、当社は、当該誘導先の内容が、違法又は本サービスの管理・運営上不適切であると合理的に判断した場合には、利用者に何らの通知をすることなく、当該誘導先を削除することができるものとします。
  4. 本サービス等の中に、広告又は宣伝を行っている広告主との取引がある場合、利用者は、自らの判断と責任により、当該広告主との間で取引を行うものであり、これに関して当社は一切責任を負わないものとします。商品等の代金の支払い、契約条件の決定、保証、担保責任、ライセンスの有無等の取引に関する内容・条件は、一切、当社が保証するものではなく、当社は、本サービス等に掲載されている広告又は宣伝を経由して行われる取引に起因する損害については、一切責任を負わないものとします。
  5. 当社は、次に規定する措置又は対応を行ったことで、利用者又は第三者に損害が発生したとしても、一切の責任を負うものではありません。
    ① 第3条(規約の変更)に基づく本規約の変更。
    ② 第4条(本サービスの定義)第2項に基づく本サービス内容の追加、変更又は削除等。
    ③ 第5条(会員登録)第4項に基づく会員登録の取消し措置等。
    ④ 第6条(会員資格)第2項に基づく会員登録の抹消措置。
    ⑤ 第11条(退会)第2項に基づく措置。
    ⑥ 第13条(投稿又は書き込み)第2項に基づく措置。
    ⑦ 第14条(禁止事項)第2項に基づく措置。
    ⑧ 第17条(本サービス等の停止)に基づく本サービス等の停止又は中断。
  6. 当社は、本サービス等に関して天災地変等の不可抗力を含む当社の責に帰すことのできない事由から生じた損害及び予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害並びに間接的損害、派生的損害、逸失利益、データの滅失、業務の中断等につき、一切の責任を負わないものとします。

第5章 雑則

第19条(利用者の損害賠償義務)

本サービス等の利用に関して、利用者が本規約に違反し、若しくは利用者の責に帰すべき事由により当社が損害を被った場合、利用者は自身の責任と負担により当該損害を賠償するものとします。

第20条(紛争の解決)

  1. 本規約の規定又は本規約に定めのない事項について紛争又は疑義等が生じた場合は、信義誠実の原則に基づき協議を行って解決を図るものとします。
  2. 本規約及び利用契約の準拠法は日本法とし、本規約及び利用契約から生じる一切の紛争については、紛争の目的価額に応じて当社の本店所在地を管轄する地方裁判所又は簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
    制定日:平成25年 10 月 17 日制定

体験ギフトを探す